あばれうまかちょう

あばれうまかちょうは、
まいにちはないきがあらいのです。

かちょうになりたてのころは、
ちゅうかんかんりしょくとしての
じぶんのきゃらをかくりつさせるために
なやみました。

こーちんぐのほんとかもよんでみました。

そこで、えらんでしまったのは、
あばれうまたいぷのまねーじめんとでした。

しかし、ほんらい、
あばれうまかちょうは、
あばれうまなせいかくではありません。

このたいぷのまねーじめんとは
たんきてきにはこうかがあらわれますが、
ちょうきてきには、
ちーむのふんいきも、
あばれうまかちょうじしんにも
あまりにもふたんがおおきいようです。

そのせいか、さいきんはいななきが
じゃっかんかなしげにきこえるようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中