なにくわぬまん

なにくわぬまんは、かぶんとおなじくらい
にんきものです。

でも、どうしてもかぶんには
にんきがかないません。

それは、ここでは、なにくわぬまんのほうが、
かぶんとくらべると
なかまのしゅるいがおおいから、
にんきが、ぶんさんしてしまうからなのでしょうか。

それとも、なにくわぬまんは、
そのめだつかっこうにかかわらず、
わりとしずかに
ひびをすごしているからなのでしょうか。

なにくわぬまんは、
まわりがさわいでても
なにくわぬかおです。

たぶん、かぶんににんきがかてないなんてことは、
なにくわぬまんにとっては、
なにくわぬかおですごしてしまえるような
ささいなことなのでしょうね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中